自分的ライブレポート『自画自賛』

11/19 練馬文化センター小ホール
新座マンドリンクラブ


会場全景です。なんかかっこいい!!
今日はNMCの第47回定期演奏会です。
自分にとっては2度目の定演。
前日の練習でも、弾けない部分が多くて、正直不本意な部分も多いですが、「続ける」「出演する」というのが大きな力になると信じているので、今回は強行で出演します。

朝7:00過ぎに起床。
毎朝の通り、奥に起こされるもかなりぐずりながらの起床です。
正直疲れが溜まりきったままなんですよね。
前日は「チャングム」の最終回だということで「見よう」と奥に言いながら、言った矢先に寝たようです。自分。
奥はしっかり見たらしい(笑)
なので、睡眠時間的には結構取ったはずなのですが、眠い。。。
それでも這い出すように起きました。
荷物などは全日用意済みなので、洗顔などをして出発。
昨日NMCのFLの方に「バスで行く」ルートを教わっていたので、家から3分のパス停よりバスに乗ります。
そして、地下鉄に乗り換え…
家を出てから40分で着きました。
バス待ち、電車待ちが10分ずつあったので(コントラバスを持っての移動は、時間の余裕がとても必要。奥も走れないし)
実質20分くらいの乗車時間なんですよね。
超近い^^
途中地下鉄のホームで二人でおにぎり食べてました(おにぎり作ってきた奥は偉い!!)

集合時間10分前に、余裕の到着です。
我ながら偉い^^
皆がそろった後に諸注意を受け、活動開始!
まずは自分の楽器を舞台袖に運び(コントラバスは移動が困難なので、ステージ上で調弦する)、ステージの椅子並べなどを行います。
NMCはベテラン&協力的な方が多いので、仕事が速い!!
みんなであっという間に準備完了です。
その後、最終練習。
コンダクターさんも最後のチャンスなので必死です。
気合入ってる!!
熱の入った練習をして、午前終了。
お昼の時間です。
ベースパートはみんなから揚げ弁当ですかぁ〜
気が合いますねぇ(笑)

昼食後は通しリハ。
通しリハ全体の流れをつかむためのものなので、曲の練習はほとんどありません。
午前中に出来なかった2部の曲を一通りおさらいしましたが、それ以外は局の頭とケツのみ。
さらっとやって、あっという間に開演時刻です。
稲妻さんと「打ち上げリハ」もして、気分上場、気合たっぷりで本番です。

<曲 目>
 T部
Coppelia Selections バレエ組曲「コッペリア」より (レオ・ドリープ / 小穴雄一 編曲)
雪空のファンタジア (鳫 大樹)
マンドリンオーケストラの為の交響詩 「山河緑照」 (藤掛廣幸)
 
 U部 ポピュラー音楽ステージ
高校三年生 (遠藤 実 / たかしま あきひこ 編曲)
涙そうそう (BEGIN / 武藤理恵 編曲)
いつも何度でも 映画「千と千尋の神隠し」より (木村 弓 / 武藤理恵 編曲)
君をのせて 映画「天空の城ラピュタ」より (久石 譲 / 武藤理恵 編曲)
星に願いを 映画「ピノキオ」より (リー・ハーライン / 武藤理恵 編曲)
 
 V部
Burlesque (大栗 裕)
杜の鼓動 〜魂の還る場所〜 (丸本大悟)
アルジェリア組曲 (カミーユ・サン=サーンス / 鈴木静一 編曲)

Coppeliaはほとんど練習の出来なかった曲です。
軽やかな感じで、綺麗なイメージです。
個人的には楽しく弾けます。

雪空は作曲者の方も見に来られました。
お若い方なんですねぇ〜
ベースは高音で綺麗なフレーズがあります。
美しいのですが、ハイポジはやはり何度が高いです。
うつみさんのコントラバスの本読んだおかげで、かなりハイポジへの抵抗なくなりましたけどね^^
にしても、難しいことには変わりないです。。。

山河はつかれる。。。
しかも、もともとの指示はall Pizzをarcoに変えたので、持ち変えが面倒。。。
エレキ弾きなのでPizzで指が痛いことはあまりないため、持ち変えがないほうがいい(笑)
ベースラインは、なんだかPOPsみたいなんですよね。
曲想とは関係ないですが(苦笑)

2部の曲はなじみもあるし弾いていて楽しい^^
ベースとしては、簡単な方ですし〜
とか思っていたら、とんでもなかった。
どの曲も、綺麗な感じのアレンジだし、オケやマンドリン曲のような激しさが無いんですね。
なので、必然的に音色が問われるわけなのですが、Pizzのところはいいんです。
arcoのところがppとかpで綺麗な持続音が出せない。。。
新たな修行の課題を見つけました。
やはり、綺麗なppは人生の課題です!!

Burlesqueは東上沿線に引き続いての演奏です。
ちょっとはうまくなったかなぁ〜
と思っています。にしても、合わせるの難しい曲です。
現代曲、邦人曲は難解なわりにあまり心地よくないから苦手です。。。
(自分の腕が足りないだけですが…)

杜の鼓動は、なんかいい曲ですねぇ。
あまり記憶というか、覚えていないのですが、なんか漠然と好きなほうに入ってます(笑)

アルジェリアは人生二度目。
学生の時は2ndで弾きました。
分かりやすい曲で、楽しいですよね、これ。
曲知っていたので、練習が少なかった割にはとっつきやすかったです。
ただ、4楽章はあまりの速さにほとんどついていけていませんでしたが。。。
奥はピアノをとても頑張りました。
綺麗な音色で響いていました^^
一緒に出れて楽しかったです。

アンコールはTime to say Goobyeでした。
なんか、すごく昔の曲な気がしますが、今タイムリーなんですね。びっくり。

ということで、無事本番終了。
あっという間でした。

その後片付けて、打ち上げへ。
久々に学生の頃のように、ビール一気であけたなぁ。。。

とても楽しく、充実した一日でした。
集客、今度こそは目標超えるように頑張りましょうね^^

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
NMCメンバー及びお手伝いいただいた皆様、お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願いします^^

奥はピアノで参加です。

男前ですか?かなり必死な感じ。