自分的ライブレポート『自画自賛』

8/20 四谷天窓.comfort
夏音。スペシャルユニット


浴衣姿の千早さん。北村さんと私も合わせて和。
夏のライブもクライマックスでございます。
今日は一日2ステージ。
そのせいでメンバー様にはご迷惑もおかけしましたが、何とかライブにこぎ着け、機材も北村さんに運んでいただき、ステージに乗ることが出来まし
た。
今日のこのメンバーはすごいですよ!!
みんなイベンターであり、ソングライターという、まさに一国一城の主が集ったような、いやぁ、圧巻(笑)
Vo.は本日のイベントのイベンターでもあり、I♀SS-NETの主催者でもある千早 青さん。
Gt.はBLUE MOTIF LABELの代表であり、listening furnitureの主催者、パジャパディなどで大活躍のマルヤマさん。
Pf.はrhythmagic RECORDSの代表、最近行動を共にすることが多い、北村和孝さん。
そしてBa.は不詳ひろぽんでございました。
このメンバーでの参加が2週間くらい前に決まり、全く曲のない状態から、一人1曲ずつ提供し、合わせは前日一回切りという、まるでセッションミュージシャンのようなスケジュールでした。
これでできちまうんだからすげー!!
事前にもらったデモもあまり聞く時間が無く、さすがに前日のリハは少々不安がありましたが、スタジオに行ってみたら、「あ、いけるな」てな感じに変わりましたよ。
やっぱすげー。
リズムが打ち込み同期というのも救いではありましたが、これで何とかなるんだからね。
年の功かな?(笑)

で、当日はと言いますと、私のスケジュールの関係で、トップバッターにしていただいたので、まだ少々寝ぼけ眼でのスタートでした。
写真見ていただくと分かるように、千早さんが浴衣で出ると言うことで、私も浴衣にしてみました。
いかが?

〜セットリスト〜
1.汚れた空の下で
2.(no title)
3.Love for You
4.夏音。

『汚れた空の下で』は千早さんの曲ですね。
アレンジはマルヤマさんです。
この重い感じは絶対arcoが似合う!!
との個人的判断から、arcoでの演奏にしてみました。
メンバーからなかなか評判良くて良かったです。
でも、自分のarcoの不安定さが切なかったですね。
もっと上手くなりたい。
2曲目はマルヤマさんの曲です。
この曲、千早さんに合っていて、すごくいい雰囲気の曲でした。
ベースの音数がいらないのに、すごく空気感として必要だなと思える、ベースのおいしい曲でもありました。
こういう曲になると、ものすごくピッキングに集中するし、そのニュアンスを如何に出すかがものすごく楽しい曲なんですよね。
こういう曲大好き^^
『Love〜』はLip時代に自分が書いた曲ですね。
なんかほのぼのした曲がやりたいけど、書くには時間がなかったので引っ張り出しました。
そして『夏音。』は北村さんの新曲。
このイベントのための書き下ろしです。
いい曲ですよね。北村節炸裂です。
ベース弾いていて、彼の癖のようなものが感じられて面白かったです。
でも、それにつられて、ベースも手癖で弾いちゃうのが玉に瑕かな?

突貫工事のようなライブでしたが、いつも顔は合わせても同じステージに経つことはないと思っていた人々との一時、とても楽しく、熱いものでした。
このメンバーでのレコーディングなんて話も出ていますが、どうなるか楽しみです。

ライブ後の打ち上げも、ひたすら熱く、濃いものでした。
メンバー皆様、どうもありがとうございました。

陰からマルヤマさんが!!